>TOPページ>地域キャンパス

2017.05.12

函館キャンパス スクーリングスタート!

4月25日に入学式、26日には前期始業式と教科ガイダンスを、

翌27日には新入生・転入生に対してオリエンテーションを行いました。

 

そして、ゴールデンウイークを挟み、

5月9日からは通信制ならではの面接授業(スクーリング)も始まり、

29年度が本格的に始動しました。

 

 

今日の授業に合わせたレポートを持参し

真剣に取り組む姿が見られました。

 

 

函館キャンパスには、函館市内はもとより、

七飯、北斗、森、江差など広く渡島檜山管内から生徒が通学しています。

 

JR函館駅から徒歩で来ることもできますし、

市電に乗って松風町で降りていただいても近いです。

 

市役所の近くに教室がありますので回りの環境はとっても穏やかですよ。

 

函館キャンパスは、全道の池上学院高校の地域キャンパスのなかで

いちばん最初に誕生したキャンパスです。

 

当時は池上学院高校のような私立の通信制高校が

渡島檜山管内にはありませんでした。

 

高校について悩んでいる皆さんの次の選択肢が非常に少なかったのです。

 

実際に札幌の校舎には全道各地から時間や労力をかけて高校生たちが通っていました。

 

本校の理事長・池上公介は

「札幌だけでも悩んでいる中高校生がこんなにいるのだから、

広い北海道、悩んでいる中高生はたくさんいる。

地元で高校卒業を目指せる、安心できる環境を作ろう。」

と考えました。

 

そして、札幌で数多くの生徒を受け入れた実績を生かすべく、

平成21年に函館で学習センターを開設したのです。

 

渡島檜山管内で初の私立単位制通信制の高等学校誕生となりました。

 

あれから8年。

たくさんの生徒たちが函館キャンパスを巣立ち、

いまでは渡島檜山管内の公立中学校・公立高校の先生方や教育に携わる方々にも

ひろく実績を知っていただけるようになりました。

 

函館キャンパスでは、これからも指導経験豊富な先生方が

皆さんの学習をしっかりサポートします。

 

見学もお待ちしていますので、お気軽にお問い合わせください。

 

函館キャンパス直通

0138-22-5705

センター長 中野

 

札幌本校

フリーダイヤル0120-195-315