>TOPページ>地域キャンパス

2017.06.21

避難訓練とAED講習を実施しました!

6月14日(水)池上学院高校帯広キャンパスでは、

帯広消防署員の皆様のご協力・ご指導の下

第1回避難訓練と救命講習(AED講習)を受講しました。

 

10時43分に火災発生と想定して避難訓練を実施。

 

松﨑センター長の避難指示を合図に、

生徒たちは4階の教室から1階西側駐車場に避難し

整列・点呼を終え安全に避難を完了しました。

 

帯広消防署東出張所所長さんからの講評の中で、

ビルの耐火耐震構造のお話や、火災時の避難の際に、

ビルからの落下物(ガラス片)にの細心の注意を払うことなど

火災が起きた時の具体的なご指導をしていただきました。

 

 

訓練後教室へ戻り、帯広消防署員の方のご指導のもと、

救命の基本的な事柄について、ユーモアを交え、

懇切丁寧にご指導いただきました。

 

おぼれた人、窒息した人などへの心臓マッサージ(胸部圧迫)、

人工呼吸の必要な人への救命処置の必要性や救命活動の詳細について、

人体模型やAEDを用いて分かりやすくご指導いただきました。

 

 

 

生徒は開始から終了に至るまで真剣な態度で臨んでいました。

終了時には署員の皆様へ感謝の言葉をお伝えしました。

 

災害などの緊急時間はこちらの都合を選んでくれません。

帯広キャンパスには、AEDを設置しています。

 

正しい知識があれば、とっさの時に対応できることは沢山あります。

自分を守り、そして人の役にも立てることもあるかもしれませんね。

 

帯広キャンパスではこのような講習を定期的に開催しています。

 

 

お問い合わせ・ご相談はお気軽にお電話ください。

0155-22-7200

センター長 松崎