>TOPページ>地域キャンパス

2017.06.23

AED講習会を行いました

池上学院高校釧路キャンパスでAED講習会を行いました。

AEDとは、突然の心停止を起こして倒れた人を、そこにいる人たちがその場で使って倒れた人の命を救うことができる医療機器のことです。

駅、空港、学校などの公共の場でよく目にしますよね。

そして、釧路キャンパスにもAEDが設置されています。

 

今回は釧路消防本部の応急手当指導員の方にご来校いただき、実技を交えたお話をしていただきました。

いざ、というときに落ち着いて行動できるように全員真剣に取り組んでいました

 

 

通信制高校では卒業するために国語や数学などの教科の学習「以外」の学習をすることが必要です。

いわゆる「行事」がそれに含まれています。

通信制高校ではこの教科以外の学習のことを「特別活動」と呼んでいて、年間10時間の出席が必要です。

池上学院高校では、生徒の普段の生活に役に立つ、ためになる特別活動を実施しています。

 

 

釧路キャンパスでは、学校生活の相談を受付中です。

今の高校で悩んでいる

転校先を探している

留年せずに進級・卒業したい

という高校生や保護者の皆さん、

ぜひ釧路キャンパスにお問い合わせください。

 

釧路キャンパス

センター長 上棚

0154-24-7771

HPからの資料請求はコチラ