>TOPページ>地域キャンパス

2017.03.10

特待生選考試験終了!&まだまだ出願受付中!

池上学院高校では、早期出願期間にご出願いただき、4月からの入学が決まった新入学区分の生徒さんを対象にした『特待生選考試験』を毎年実施しています。

本校の入学受験(面接)に合格し、入学が決まった生徒さんに挑戦していただく学力試験です。

「受験する」「受験しない」は入学者ご本人・保護者の希望で自由に選択できます。

本校が定めるA~Cの判定内に到達した場合、判定に基づいて初年度の学費より減免します、という制度です。

 

今年度は、札幌を含め全道のキャンパスで30名を超える入学予定の皆さんに受験していただきました。

入学するキャンパスが試験会場となるのですが、誰一人として遅れたり体調不良で欠席することなく、

また、全員が真剣に、しっかりとした姿勢で試験に挑んでくれました。

 

池上学院高校に入学する生徒さんには「学力に少し自信がないな」「試験はかなり緊張してしまう」という生徒さんが少なくありません。

 

でも、ご安心ください。

受験教科は国語・英語・数学の3教科。

内容は「基礎・基本」を徹底した内容と、それにもとづく応用問題です。

また、入学がすでに決まっている生徒さんが対象の試験なので、この結果が本校の「入学」または「入学後」の高校生活に影響することは全くありません。

むしろ、この試験のために勉強した内容は、本校独自に行っている【基礎科目】という国語・数学・英語の科目を勉強するのに大いに役に立ちます。

 

本日、受験していただいた皆さんには判定結果を郵送にてお伝えします。

 

学力試験なのでどうしても「得点」がつき、それに付随して「判定」ということになります。

判定に届いた、惜しくも判定に届かなかった、

両方の結果があります。

 

ただ、それは学校という場においていくつかの場面である、いろいろな「結果」の中のたったひとつに過ぎません。

 

私たち池上学院高校で大切にしていることは、「受験に挑戦してみよう」とチャレンジしてくれたこと、

それに向けて準備してきてくれたこと、

当日みなさんがしっかりと試験をやりきってくれたこと。

これこそが大切なことなのです。

そういった意味では、皆さんが100点満点!の特待生選考試験になりました。

 

今年度も無事、特待生試験を終了できました。

受験生の皆さん、お疲れ様でした!

生徒さんを送り出してくれた保護者の皆さま、出身中学校の諸先生方、本当にありがとうございました。

 

さて、池上学院高校ではまだまだ4月入学が間に合います!

出願は随時受付けています。

日々、4月から一緒に高校生活をスタートする仲間が増えていますよ。

4月から入学する高校に迷っている方

いま在籍している学校から、心機一転!環境を変えて高校卒業に向けてがんばりたい高校生の方

まずはお気軽に資料請求やご相談をお待ちしています!

フリーコール0120-195-315(菅野/國安)