>TOPページ>info

2018.03.31

第14回 卒業式挙行

平成30年2月、池上学院高校のすべての校舎で卒業式が挙行されました。

 

札幌の卒業式はホテルライフォート札幌で挙行されました。

卒業生一人ひとり、入学してきた理由は違うけれども、奇跡のように出会った仲間たち。

誰一人欠けてもこのすばらしい学年はできませんでした。

 

卒業式では、一人ひとりの名前が呼ばれ、証書を手渡されていました。

旅立ちの日を迎えた卒業生の、視線をまっすぐ前にして堂々と式に臨むその姿。

入学時の不安そうな心細そうな一人ひとりの姿が、こんなにも頼もしく輝くものだという感慨がこみ上げてきました。

大学受験などの事情で、式の時間に間に合わなかった生徒が会場に到着し、

クラスメイトの呼びかけで急遽、卒業証書授与を校長先生が行ってくれる、という嬉しい時間もありました。

 

最後のホームルームで、学年主任の橋本先生が涙でみんなに伝えた熱いメッセージ、

 

「嘘をつくな、正直に生きろ、人のために一生懸命になれる人になれ、

そうして、社会でかわいがられる、そんな人間になれ」

 

みんな、心に刻んだことだと思います。

 

自分を誇りに!

先生、仲間、ご家族、支えてくれたすべての人へ、ありがとうの気持ちを!

  

 

卒業、おめでとう!!