>TOPページ>地域キャンパス

2017.11.21

平地にも、遂に来ました「冬将軍」

20日の朝、起床して外を見てビックリ。

 

我が家の前に「冬将軍が降臨」していました。

平地にも、遂に来たか!!

 

さすがに、函館キャンパス前の道路は溶けていましたが、

グリーンベルト部分にはしっかりとその痕跡が残っていました。

 

 

 

ところで、函館の今年の「初雪」は、11月13日(月)で、

昨年(昨年は10月30日)より14日遅く、

平年(平年は11月3日)より10日遅かったそうです。

 

因みに、最も早い記録は10月11日(1878年(明治11))で、

逆に最も遅いのは11月27日(1911年(明治44))とのことです。

 

 

今年の「初雪」状況を池上学院高校グループで見てみると、

最速は「北見」の10月5日(平年より8日遅い)、

次いで「釧路」「旭川」の10月17日(釧路が平年より24日早く、旭川は3日早い)、

「苫小牧」が翌日の10月18日(平年より2日早い)、

「札幌」・「帯広」は10月23日(札幌は平年より5日早く、帯広は15日早い)、

そして「室蘭」は函館より2日早く11月11日(平年より10日遅い)

でした。

 

「冬本番」を迎え、今年度の残されたスクーリングの時間も約1ヶ月となりました。

 

 

防寒対策をしっかりとし、転倒防止のために足下に細心の注意を払い、

風邪予防を始めとして体調管理をしっかりと行い

「総てのスクーリングに出るぞ」との強い意識を持って登校してほしいと願っています。

 

先生方もみんなを全力でサポートしますよ!

 

 

渡島・道南方面にお住まいで、高校生活の相談がある方、

転校をして留年せずに進級を目指したい方、

函館キャンパスへの転入学のご相談はお早めにお願いしますね。

 

 

函館キャンパス

センター長 中野

0138-22-5705