>TOPページ>地域キャンパス

2018.07.03

劇場アニメ「さよ朝」を見てきました

池上学院高校函館キャンパスで、映画鑑賞を行いました。

 

映画鑑賞を迎える前に、春の映画鑑賞の上映予想作品は、

山崎賢人主演の「羊と鋼の森」・劇場アニメの「さよならの朝に約束の花をかざろう」・

小松菜奈、大泉洋主演の「恋は雨上がりのように」の3作品でした。

 

生徒投票の結果、

”別れの一族“と呼ばれ、人里離れた土地に住み、ヒビオルと呼ばれる布に日々の出来事を織り込みながら静かに暮らすイオルフの民。

その少女マキアと少年エリアルの絆を描いた岡田麿里監督の「さよならの朝に約束の花をかざろう」を鑑賞してきました。

 

 

 

鑑賞後の感想を一つ

 

『今回の映画は、親子の絆・子育ての大変さ等を感じさせられました。

 

我が家は男ばかりの三人兄弟で皆腕白だったので両親も大変だったと思います。

それでも無償の愛で育んでくれた両親には感謝の気持ちを忘れられません。

 

最近、直ぐ上の兄が家を離れ、とうとう私一人になりました。

今まで賑やかだった家が静かに感じ寂しく思いますが、

上二人がいなくなった今こそ、しっかりしようと考えています。

 

そのような時での鑑賞で、親もこのような苦労をして育ててくれたのだと思い、

改めて感謝の気持ちを伝えようと考えています。』

 

このような感想を抱かせる「映画鑑賞・春」でした。

 

 

函館キャンパスでは入学のご相談・学校見学を受付中です。

 

現在の学校生活で悩んでいる高校生の方

転校先を探している高校生の方

進学先を通信制高校にと考えている中学生の方

まずはお気軽にご相談ください。

 

函館キャンパス

センター長 中野

0138-22-5705