>TOPページ>池高ニュース

2017.12.22

【総合コース】第15期生徒会役員選挙が行われました!

12/15総合コースでは第15期の生徒会役員選挙が行われました。

 

4時間目・LHRの時間に全校生徒が講堂に集合し、

候補者演説を聞いたのち、投票が行われました。

 

 

それぞれが、なぜ生徒会役員に立候補する思いにいたったか、

そして生徒会役員となったらどんな活動をしたいか、

ということを熱意とともに全校生徒へ伝えていました。

 

今回立候補した生徒たちに共通していたのは、

学校祭やスポーツ大会などの行事を通して、成長できた自分を実感できたこと、

そして運営する生徒会の先輩方が活躍する姿を見て、自分もその後に続きたい!

学校のみんなにとって、もっと楽しく活気のある学校にしたい!

そんな思いでした。

 

 

入学当初は学校生活に慣れることでいっぱいだった生徒たちが、

今は他の生徒のことを真剣に考え、行動しようという姿になりました。

 

彼、彼女たちが持っている本来の力が学校生活を通してたくましく芽吹き、

はぐくまれていることを感じました。

 

 

全員が信任され、いよいよ新生生徒会の誕生が間近となりました。

 

新生生徒会は、今後正式に任命式が行われ、その役に就くことになります。

 

第15期生徒会の最初の行事は、入学式のあとの「対面式」の予定です。

 

来年の春の新入生を、お迎えするのが初仕事!

 

このメンバーがこれからどう池高を牽引してくれるか、いまから楽しみですね。