>TOPページ>池高ニュース

2018.01.15

【総合コース】冬休み明け全校集会

総合コースは冬休みが終了し、今日は全校集会を行いました。

 

校長先生からは

「どんな人にでも平等に与えられていることは実は“時間”のみではないか」

という問いかけがありました。

 

「平等に与えられた時間の質を豊かにすることで、前向きな人生を送ることができる」

 

という時間の使い方の大切さを全校生徒へ伝えていただきました。

 

 

そして先生方からのお話では

「次のステージに向かう準備期間として、最後まで遅刻せず、休まず、勉強をしっかり頑張ろう」というメッセージが

全校生徒に送られました。

 

3年生は最後の定期試験を月末に控え、それが終了すると家庭学習期間に入ります。

 

ですから、学校に登校する日にちはもう20日間をきりました。

 

1・2年生も次の学年へ進級するまでの登校期間は

実質1ヶ月ほどとなりました。

 

月日が過ぎるのは本当に早い、とこの時期はとくに思います。

 

 

生徒の皆さんも「早かったなぁ」と思っているかも知れませんね。

 

でもそれは「楽しい時間は早く過ぎるように感じる」と同じように、

一生懸命に、充実した日々を送った証拠だと思います。

 

 

次のステージヘ向かうこの大切な期間、また一緒に頑張りましょうね!!

 

 

 

 

 

池上学院高校総合コースでは、まだまだ平成30年度新入学生の出願を受付けています。

 

学校見学も随時行っていますので、お気軽にお問い合わせください。

 

フリーダイヤル

0120-195-315

國安/菅野/土井