>TOPページ>池高ニュース

2018.07.23

【進路実現コース】午後活動で工場見学inコカ・コーラ!

進路実現コース(週3日)では、月・金に「午後活動」を実施しています。

「午後活動」というのは、教科の学習とは別に、体験的な活動を通して知識を得たり、コミュニケーション力を高めよう!という時間です。

 

今回は、【北海道コカ・コーラボトリング株式会社 札幌工場】さんで工場見学を実施しました。

当日の天気は雨でしたが、5名の生徒が参加、地下鉄とバスを乗り継ぎ清田区清田にある工場に向かいました。

 

今回の工場見学は、北海道コカ・コーラ札幌工場の事前学習や見学を通して、商品の流通や製造過程を学習し、経済に対する知識をより深めるとともに、自分の目で確かめ雰囲気を感じとることで、就職活動における職業の参考にすることを目的としています。

 

生徒たちは、ガイドの方の話を真剣に聞きながら、普段見ることが出来ない工場の裏側を興味深く見ていました。特に『ラック棟』と呼ばれる立体自動倉庫の大きさに驚きの声が上がっていました。

 

また、見学後の試飲では、生徒同士で何を飲むのか嬉しそうに話している姿が印象的でした。

 

見学後に感想を聞いてみたところ「久しぶりの工場見学(小学校以来)は楽しかった」という声がほとんどでした。

 

北海道コカ・コーラ札幌工場の皆さん、ありがとうございました!