>TOPページ>池高ニュース

2018.07.30

総合コース「夏の見学会」を開催しました!!

7月27日(金)、池上学院高校総合コースでは「夏の見学会」を開催しました。

 

総合コースの夏休みの校舎を開放し、

校舎見学や、夏期講習会、部活動の紹介をする2時間です。

 

今年も多くの皆さまにご参加いただきました!

軽音楽部によるオープニング・アクトから会がスタート。

 

 

池高生インタビューでは、現役池高生に様々な切り口から、

学校生活についてインタビューを慣行!!

 

「池高生のホンネを皆さまにお届けしたい!!」という夏の見学会担当職員の、無茶な希望で

池高生とは、ほぼリハーサルなしで挑みました。

 

 

担当者としてはどんな質問も絶対しっかり答えてくれるという絶大な信頼をもって選出したメンバー。

 

当然、当人たちからは「無茶ぶりすぎ」と直前まで戸惑われ(ごめんよ・・・)ました。笑

 

しかし、やっぱり!予想通り!

全員が参加者の皆さんの「聞きたいところ」をしっかり答えてくれました。

 

池高生のリアルな声をお届けできたと思い、

やっぱりやってよかった!!

 

インタビューメンバーのみんな!ありがとう!!

 

 

そして校内見学では、皆さんに「夏期講習」を体験していただきました。

 

入学を検討されている皆さんとお話しすると、

ほぼ100%「勉強が不安」とお話されます。

 

私たちが口頭で「丁寧に学習指導しますよ」とお伝えしても実感がないと不安ですよね。

 

ならば!実際の夏期講習の教材を池高生と一緒にやっていただこう!と去年から始まったこの企画。

 

大好評につき今年も実施しました。

 

高校生が、隣で問題の解き方を優しく教えながら進めるので、

皆さんしっかりできていましたね。

 

次に「部活動紹介」では、各部活動を代表するメンバーを集め、

部活動紹介を行いました。

 

家庭科部は手作りのゼリーを皆さんへ配布。

 

卓球やフットサル、競技かるたは実演を行いました。

 

特に盛り上がったのは競技かるた部。

参加した中学生と札取りを実際に行い、中学生が見事札を取ったときは歓声が上がっていました!!

 

 

 

 

あっという間に過ぎた「夏の見学会」来校したときは緊張の面持ちだった中学生の皆さんでしたが、

全てのプログラムを終えた後、緊張がほぐれた笑顔になってくれて、本当に嬉しかったです。

 

そして、池高生も汗だくになりながら、とっても充実した表情でした。

 

ご参加いただいた皆さん、

当日は猛暑日で暑い校内に至らなかった点も多々あるかとは思いますが、

ご来校本当にありがとうございました。

 

本校生徒も、職員も、皆さんに出会えた1日に、

心から感謝しております。

 

 

最後にご参加いただいた皆さんのメッセージを一部ご紹介します。

 

【中学生の皆さんから】

・「最初の歌がとてもよかった。ヨーグルトが美味しかった」

・「生徒が一生懸命話をしてくれてうれしかった」

・「講習の体験のときに優しく教えくださって楽しかった」

・「池上方式の漢字の覚え方がとてもよいと思った」

 

【保護者さまから】

・「生徒さんが一生懸命対応してくれて、とてもよかったです」

・「入学して、こういうふうに成長してくれたら、と希望がもてました」

・「思っていたよりも明るく、楽しい雰囲気でした」

・「生徒たちがとても充実した学校生活を送って学力を伸ばすことができる学校がすばらしいと思いました」

 

 

次回は、10月の「体験キャンパス」でお会いできるのを楽しみにしています!!