>TOPページ>池高ニュース

2018.08.16

総合コースボランティア部活動レポート その3「夏の収穫祭」

今年もボランティア部の畑で育てた野菜でカレーを作りました!

 

始めに、3年生が野菜収穫を1、2年生が道具用意をしました。

 

 

 

 

今回は1年生が中心となってカレー作りを行ってくれました。

入学から約4か月でこんなにもリーダーシップがとれるなんて素晴らしいですね!

次に、調理を行いました。

収穫した野菜はズッキーニやピーマン、ニンジンなどの夏野菜からバジルやパセリなどのハーブの他にもカブやサニーレタスなども収穫することが出来ました!

 

 

 

これらの野菜やお肉をみんなで手分けして楽しく切りました。

また、ニンジンの葉やカブの葉も捨てずにカレーに入れました。

 

 

 

次に、カレー班とサラダ班に別れて作業しました。

カレー班は先程切った野菜とお肉をバターで炒めた後に香辛料を加えて煮詰めました。

そして、サラダにはパセリとサニーレタスを入れたっす

 

 

最後にルーを入れて少し煮たら、香辛料の効いた本格的なカレーが完成しました!!

 

 

ハーブやパセリを入れたのでとても香りが良くて食欲をそそりました。

みんなが一生懸命育てた野菜を使っているので愛情がたっぷり入ってとてもおいしいカレーになりました。

おいしいねっとみんなで言い合いながら笑顔で完食しました!

 

おすそわけをした先生方からも「とてもおいしい」と言って貰えて大成功のカレーパーティーでした。

 

 

 

作るのがメインでしたが、その裏で洗い物や器具の準備を率先してやる1年生がとても輝いていました。これからも色々なボランティア活動をしていくので自分から動こうとするボランティアスピリッツが3年生から2年生へ、2年生から1年生へ、1年生からボランティア部以外の学校生徒まで伝染したらいいな~

 

以上、武田っす!おっす!

 

【今回のレポート担当】

2年 武田莉子、山本遥華

 

 

—————————————————————

 

以上、ボランティア部からのレポートでした!

ありがとー!!

 

私もカレーをいただきましたよ。

ズッキーニが特に美味しかったです。

3年生の男子が、自家製のドレッシングを持参してたり、ご飯にかける「クミン」などの調味料までそろえてあって、さすが!!と感心しました。

また、辛さが苦手な生徒にも配慮して、甘口カレーの鍋も準備していたのも、互いへの思いやりが感じられました。

 

レポートにもあったように、今年ボランティア部に入った後輩たちが調理でしっかり自分の役割を行えていましたね。

そうして後輩たちが活躍できるのは、後輩たちをしっかり見た上で、「素晴らしいね」と言ってくれるあなたたち先輩がいるからです。

先輩方のボランティアスピリッツ、きっと伝わると思います!

 

夏カレー、ごちそうサマーでした!

 

おっす!!