>TOPページ>池高ニュース

2018.11.02

秋の体験キャンパスが終了しました

先日10/27(土)、

札幌本校総合コースにて体験キャンパスが行われました。

 

当日の天気は朝から雨。というか豪雨でした。

 

バケツをひっくり返したような、という表現がぴったりな中にありながら、

多くの中学生とご家族の皆さんに来ていただきました。

 

 

このような中、ご来校いただいた皆さまに「今日池高に来てよかった!」

そんな風に思っていただこうと、朝から池高の中は熱気で溢れていました。

 

 

体験キャンパスは冒頭から、携帯やスマホの災害アラームが何度もいっせいに鳴り響く中での進行となりました。

 

 

幸いにもご来校の皆さまには緊急を要する方はいらっしゃらなかったようで、

アラームで時々中断しながらも、学校紹介・体験授業・池高生とのお話など、

和やかな雰囲気で行うことができました。

 

 

 

参加者の皆さんからいただいた感想の一部をご紹介します。

 

☆とても楽しかったです。早期を受けようと思います。

☆体験授業と座談会がとても楽しかったです。もう少し勉強のことが知りたかったです。

 

☆とても楽しくて、内容が頭に入りやすかったし、座談会もとても楽しかった。勉強のことも心配していたけど、話を聞いていたら楽しい学校なんだなと思い、安心しました。

 

☆実際に見ないと分らないことも、今回の体験で確認することができた。

 

☆本当に楽しかったです。学生さんたちの雰囲気がとてもよく、安心しました。

 

☆とてもわかりやすく、生徒さんや先生の雰囲気がよくて、来て良かったなと思いました。

 

☆生徒の皆さんの明るさが、一番伝わる源になりました。

 

 

皆さま、ほんとうにありがとうございます。

 

 

学校説明を担当した生徒たちは、放課後に一生懸命準備を行っていました。

 

そして前日は遅くまで、当日は早くからリハーサルを行いました。

 

体験授業で隣に座った先輩方や、座談会でおはなしした先輩方も、

中学生のみんなの不安や緊張を取り除こうとがんばっていましたね。

 

本校の総合コース体験キャンパスは、事前の打ち合わせをしますが、

お話しする内容は基本的に生徒たちに全て任せています。

 

なので、池高生たちは聞かれたことは何でも「自分の目線」で感じたとおりにお答えします。

 

 

来ていただいた方にとっては、それが一番聞きたいこと、知りたいことだからと思うためです。

 

 

体験キャンパスは「人のために役に立ちたい」という

池高生の本来持っている優しい気持ちを発揮できる機会です。

 

来校していただいた皆さまには、

生徒たちにこのような機会を頂き、心より感謝申し上げます。

 

 

さて、今回日程や体調の都合で参加いただけなかった皆様へ。

 

 

12月8日(土)に、第2回目「体験キャンパス」を開催します!!

総合コースの体験キャンパスは、今年度これが最後です。

 

この体験キャンパスに参加してからでも、早期出願や一般出願は充分間に合いますよ。

 

池高生とじかにお話できるチャンスは、体験キャンパスしかありません。

また皆さんと楽しい時間を過ごせたらいいですね。

 

 

 

入学や体験キャンパスに関するお問い合わせは

入試広報

0120-195-315

國安/菅野/土井 まで