>TOPページ>池高ニュース

2018.12.17

【進路実現コース】午後活動 小樽ガラス工芸製作体験

進路実現コース・Aタイプ「午後活動」の一環として、

小樽市内にある硝子工房NAKAMORIさんで吹きガラス体験をさせてもらいました!

 

当日の天気は快晴で、6名の生徒が参加。

JRを利用し硝子工房さんへ向かいました。

 

今回の硝子工芸体験は、小樽ガラスの歴史を学ぶとともに、

社会経験や職業体験も目的の一つとして行っています。

 

自分で体験し、モノづくりの現場や職業としての魅力などを直に目で確かめることで、

就職活動における職業の参考にしてもらえたらと考えています。

 

生徒たちは、中森さんの説明を聞きながら、慣れない工程を一生懸命に取り組んでいました。

特に、ガラスの形を整える作業は、道具の使い方や加減が難しく、

苦労している生徒が多くいました。

 

 

 

 

 

その後、1日冷やしてから完成となるため、

体験から二日後の12月5日(水)に作成したグラスが郵送で届き、各生徒に渡しています。

 

生徒たちからは、体験が楽しかったという声が聞け、

自分で作成したグラスを手に喜んでいる姿が印象的でした。