>TOPページ>池高ニュース

2019.05.07

2019年度 入学式挙行

2019年4月21日札幌で入学式が挙行されました。

 

午前は総合コース(週5日間通学)、

午後は学園前キャンパスコース(週1~3日)と時間帯を分けて実施しました。

 

入学式には両コースの先輩達が入学式のお手伝いにきてくれましたよ。

 

先輩方は、それぞれの役割を、責任感をもってやり遂げてくれます。

 

また、いろんなことに気づき、自ら率先して動いてくれるので本当に頼もしい存在です。

 

 

彼・彼女たちも、かつては今日のように保護者の方と緊張しながら登校した入学生の一人でした。

 

 

入学生の皆さん、おめでとうございます!

私たちは皆さんを心から歓迎します。

高校生活、いよいよスタートしましたね。

 

 

 

 

不安いっぱいかもしれませんが、慣れたらすぐにわかるはずです。

 

池上学院高校の勉強は、わかるところから、自分のペースでできることを。

 

先生方は丁寧に教えてくれるから、勉強が苦手な人もきっと苦手感が薄れるはずです。

 

そして池上学院高校は静かで落ち着いた雰囲気だから、

安心して学校生活が送れることが、きっと心地よく感じてくるでしょう。

 

 

学校に慣れてきたら、次は自ら楽しそうなこと、チカラを発揮してみたいことを見つけてみましょう!

 

卒業生も在校生も、先輩方に話しを聞くと、みんな共通してこう言います。

 

「自分から動くことが大事!」

 

「たのしそうだな」「やってみようかな」「実はやってみたかったんだよな」と思うことは

ぜひ!積極的にチャレンジしてみてくださいね。

 

だって、せっかく高校生になったんだからやってみない理由はありません!!

 

待っていても向こうから楽しいことは飛び込んでこないから、やってみたいことがあれば「えい」っと始めてみてくださいね。

 

「失敗したっていい。大切なのは、また起き上がること」今年の卒業生の言葉です。

 

 

それを応援できる環境が、池上学院高校にはあります。

ぜひ充実した池高ライフを楽しみましょう!!

 

 

 

池上学院高校では転入学の受付を随時行っています。

 

入った高校で馴染めなかった

クラス替えをきっかけに行けなくなってしまった

体調不良になってしまった

など、様々なご相談をいただいています。

 

新学期は始まったばかり!留年などすることなく、

進級や卒業が目指せます。

 

お話だけでもお気軽にお問い合わせください!!

 

池上学院高校入試広報

0120-195-315

國安/菅野/土井