>TOPページ>池高ニュース

2019.12.23

【総合コース】ボランティア部「ハンドベル演奏」

総合コース(週5日通学)のボランティア部が、

ボランティアで「ハンドベル演奏」をしました。

 

今回ハンドベル演奏を聴いていただいたのは「愛隣館(あいりんかん)保育園」の園児の皆さんと、

介護老人保健施設「豊翔の郷」の利用者の皆さんです。

 

どちらも総合コースのある札幌本校に近く、

ボランティア部が年に数回、ボランティアの実践の場としてお世話になっています。

 

中間試験が控えている時期でしたが、

ボランティア部みんなで放課後などの時間を利用して練習しました。

 

披露する曲目は、12月ということもあってクリスマスソングです。

*写真は「愛隣館保育園」での演奏の様子です。

 

 

 

 

 

ハンドベルの煌めく音色で繰り広げられるクリスマスソングを、

園児の皆さんも、利用者の皆さんも聴き入っていただけたようです。

 

ハンドベル演奏のあとは、池高恒例(?) 「爆笑必須・ジェスチャーゲーム」を行いました。

 

学校祭のクラス対抗種目にもなっているジェスチャーゲームは、

その名の通り「お題を」ジェスチャーして当ててもらうというものです。

 

 

 

 

 

園児の皆さん、大きな声で解答を言ってくれました。

 

「愛隣館保育園」「豊翔の郷」の皆さん、ありがとうございました!