>TOPページ>地域キャンパス

2021.05.28

【重要/地域キャンパス在校生への連絡】緊急事態宣言期間の延長に関わる対応について

*このご案内は、函館・帯広・旭川・釧路・北見・室蘭・苫小牧キャンパス(地域キャンパス)の「一般コース」・「集中スクーリングコース」生徒へのご案内です。

*他のコース・キャンパスの生徒さんはお間違えのないようにしてください。

 

 

皆さんご承知の通り、5月16日から5月31日までを期限として、北海道において緊急事態宣言の対象とされ、コロナウイルス感染拡大を防止する取り組みが行われてきたところです。しかし、感拡防止の取り組みがまだまだ必要な状況であると言わざるを得ない状況にあります。

このため、6月20日を期限として、緊急事態宣言の延長が発表されました。

このことを受け、5月17日から取り組んできた本学園の感染防止に関する取り組みを、6月20日までさらに継続することとします。

以下のことを確認してください。

 

 

1.感染防止のために人と人との接触機会を可能な限り減らす、スクーリングにおいても感染防止対策を徹底するために、スクーリング実施形態を変更したり、オンラインサポートを実施したりします。

 

*実施形態の変更やオンラインサポートについては、スマスク「お知らせ」で確認してください。

*オンラインサポートは、Microsoft Teamsを使用して行いますので、事前に資料をよく読んで準備をお願いします。

 

 

2.通学やスクーリングに参加することに不安を感じる場合は、この期間は無理をして参加しなくてもかまいません。自宅で教科書とタブレットPCを用いて、学習(レポート作成)に取り組んでください。

 

 

3.レポートの提出やお知らせやメールを見るためには、にはインターネットへの接続が必要となります。学校外でインターネットにタブレットPCを接続できない場合は、先生に相談してください。

 

 

4.スクーリングに参加するなど登校する際は、健康観察を継続して、それを記録して保護者の方からの署名が入った健康観察記録表を、登校時は必ず持参してください。

 

 

5.体調不良と感じる場合には無理をして登校せず、自宅で回復に努め、様子を見てください。

 

 

6.万が一、PCR検査を受検することになった、あるいは濃厚接触者または陽性者であることが判明した場合などはご連絡いただき、本校の感染防止の取り組みにご協力をお願いします。

 

 

7.今後、何か変更の連絡を行う場合には、以下の方法を用いて伝えていきますので、定期的に確認するようにしてください。

(1)      本校ホームページ「池高ニュース」

(2)      スマスク「お知らせ」

(3)      学校発行メールアドレス

*保護者の方も一緒にご確認にいただきますよう、ご協力をお願い申し上げます。