>TOPページ>池高ニュース

2021.12.03

入院中の子どもたちにクリスマスカードを!

本校のボランティア部が中心となり、

入院生活を余儀なくされている子どもたちにクリスマスカードを送る活動をしました。

 

この活動は、「おとなりスマイル」という、

病気と闘う子どもたちを支援する市民有志団体による活動です。

 

小児がんをはじめとする疾患や重度障害で入院生活を送り、

病院でクリスマスを過ごす子供たちにクリスマスカードを送るこの活動には、

池上学院高校総合コースボランティア部が主体となり、数年来参加しています。

 

ボランティア部が在籍する札幌総合コースの生徒たちだけではなく、

札幌学園前キャンパスの生徒や、系列校である池上学院グローバルアカデミー専門学校の学生にも参加を呼び掛け、

約200枚のクリスマスカードが出来上がりました。

 

 

 

 

このクリスマスカードは、おとなりスマイル実行委員会の皆さんによって、

絵本や玩具などとともに、札幌市内の小児病棟のある病院へ贈られます。

 

おとなりスマイルHP

http://www.otonarismile.jp/

 

 

池上学院高校総合コースでは、12/11(土)に「総合コース体験キャンパス」を行います。

 

通学型の通信制高校に実際に通う生徒から、学校生活の紹介があります。

 

また、教員が池高の授業の雰囲気を再現する体験授業も行います。

 

申し込み締め切りは12/7(火)まで。

お気軽にご参加ください。

お申し込みは本HPで受け付けています。