>TOPページ>池高ニュース

2022.05.31

【総合コース】「花いっぱい運動」が始動!

総合コース(週5日通学)では、放課後活動として「花いっぱい運動」を行いました。

「花いっぱい運動」とは、色とりどりの花をプランターに植え、校舎前に設置する活動です。

 

 

例年行っていましたが、コロナ禍で作業時の密を避けるため、近年は実施できず・・・

今年は感染対策を万全に、2年ぶりに始動しました!

 

1年生から3年生まで、学年の枠を超えて参加ができます。

放課後の玄関前には、生活委員会や評議委員会が中心となり、

有志も含め、40名以上の生徒が集まりました!

 

 

 

みんなで協力し、マリーゴールドやベコニア、インパチェスなどを

プランターに植えていきました。

 

作業を通して、普段話したことないクラスメイト・先輩・後輩とも

コミュニケーションを取るきっかけになりますね。

 

そして、この花たちの世話をするのも、もちろん生徒たち自身!

 

植物は放っておくと枯れてしまいます。

毎日様子を確認したり、放課後に水やりをしたり、

生徒一人ひとりが「役割」を持って、一年間お世話を続けていきます。

 

 

ある池高の先生は、

「役割を持つこと」は、「自分の居場所ができること」だと言っていました。

 

例えば、植物の世話が好きな生徒も、身体を動かすのが好きな生徒も。

絵を描くのが好きな生徒も、音楽が好きな生徒も。

 

これから自分が好きなこと・出来ることをどんどん見つけて、それを続けて、

自分にとっての「池高」という居場所を育てていってほしいな、と思います。

 

 

 

色鮮やかな花たちが毎日、池高生や来校者をお迎えしています♪

本校へお越しの際は、ぜひ目を向けてみてくださいね!

 

池上学院高校総合コースでは、個別相談を随時受け付けています。

生徒が過ごす校舎内を見学いただくこともできますので、お気軽にお問い合わせください。

資料のご請求・個別相談のお申し込みはこちら