>TOPページ>地域キャンパス

2019.07.03

『函館キャンパス』開設10周年!

函館キャンパスは今年で、【開設10周年】を迎えました。

 

当時の開設を伝える「チラシ」には

 

『函館キャンパスを開設しました

平成21年7月1日(水)より本格スタート!!

道南唯一の私立通信制高校学習サポートセンターです。』

との文字が躍っていました。

 

 

また、翌年から主な学校行事の様子を伝える「キャンパスニュース」が発行されています。

 

題字はシンプルに『池上学院高等学校  函館キャンパスニュース1号』

 

その内容はと言うと

・「僅かな人数で始まった、学習サポートセンターも現在34名(7月末現在)です」

→現在の在籍数は6月末現在で2倍を超える在籍になっています。

 

・「平成22年度の入学式、4月18日に実施。1年次9名、2年次転入2名、3年次転入4名」

→今年の入学式は約1週間遅い4月24日で、当時の式には、写真によると本校から「太田守男顧問」が出席されているようです。今年は池上泰代副校長先生に出席頂きました。

 

 

 

・「5月27日 芸術鑑賞。”世界の巨匠展”を鑑賞」

→今年の芸術鑑賞は5月14日。「世界の名作絵本原画がやってきた!剣淵町絵本の館コレクション」を鑑賞。びっくり!ほっこり!の一日でした

 

・「各教科担当の先生は、国語=丹下坂先生、社会=・・先生、数学=・・先生、理科=・・先生(センター長)、英語=片桐先生」

 

→今年の布陣は、国語=丹下坂先生、社会=中野先生(センター長)、数学=中村先生、理科=北崎先生、英語=片桐先生、体育=市田先生。

ご覧のように、国語の丹下坂先生と英語の片桐先生の両名は開設からご尽力頂いている先生で、函館キャンパスの正に「生き字引」です。

 

センター長はこの10年で2代かわり、現在3代目です。

 

等々、前期のキャンパスの様子を伝えるものでした。

10年は一区切り。

函館キャンパスの『歴史』の一端をまとめてみました。

 

 

10周年を迎えた函館キャンパス、今後も、渡島檜山地域に寄り添った教育活動を行ってまいります。

 

 

入学に関するご相談・お問い合わせ

函館キャンパスセンター長

中野

0138-22-5705