教員メッセージ

生徒の未来を支えるのが教員の使命。

習熟度別個別指導による基礎学力の底上げから、大学受験対策や就職活動サポートまで生徒一人ひとりにあった指導をしています。
また、将来を見据えた資格取得のバックアップ等、教職員一同、全力で生徒を支えます。

【総合コース教頭】
南原 賢二

新たな出会いが君を素敵にする

毎日の小さな出会いを重ねて行ける学校です。今持っている想いを前進への活力へつなげ、先生方は生徒の皆さんを、生徒の皆さんはお互いに支えて1日1日を過ごし、素敵な学校生活を私たちと一緒に送っていきましょう。

【地域キャンパス教頭】
佐藤 安弘

小さな積み重ねが大きな成長に

言葉の意味がわかる。漢字が書ける。問題が解ける。昨日までできなかったことが、今日はできる。誰でも成長を感じるとうれしくなり、元気が出ます。毎日の積み重ねが、大きな成長となって卒業後の自信につながります。

【学園前キャンパス】
伊藤 弘一

いつでも生徒のそばに寄り添います

毎年悩みを持つ生徒たちが入学してきます。そのほとんどの生徒たちが学校生活を楽しみ、学習に取り組んでいます。社会に出ても自信を持てるよう、さまざまな体験から成長していけるよう、私たちと共に学んでいきましょう。

【地歴・公民】
寺岡 克啓

いきいきした生徒の姿を見に来てください

新しい一歩を踏み出すことは、誰にでも勇気のいることです。でも、心配しないでください。本校の生徒たちもそうでした。その一歩を踏み出した生徒たちは、「これがしたい」「こうなりたい」と自分の意思を持つようになっていきます。私たちの仕事は、その背中をそっと押してあげることです。

【地歴・公民】
平山 和輝

学びを通して『好き・興味』の発券を

みなさんの好きなこと・興味のあることは何ですか?興味を抱いたことはみずから調べ、考え、そして楽しむと思います。私たちは、「学ぶ楽しさ」や「理解できた達成感」を知るきっかけをみなさんに伝えます。一緒に充実した学校生活を送り、学びを通して自分の「好きなこと・興味のあること」を発見していきましょう。